2010-12-30

人類の拡散と進化シリーズ17~まとめ(全体図解の紹介)~

段々と寒く なり、今年もあと僅かですね。。。
皆様 体調は如何ですか
「人類の拡散から弓矢を発明して洞窟を出るまで」を学んで、はや約4ヶ月が経ちました
今年も皆様からご指摘・アドバイス等頂き、本当にありがとうございました
今回は最後のまとめとして、今までの集大成である全体図解をご紹介致します
※この全体図解で人類が約500万年間どのように歩んできたかの概要が分かると思います。

 にほんブログ村 科学ブログへ


現在のように人類は決して強者ではありませんでした
約500万年間 他の動物に比べ弱者故にほぼ洞窟に怯え隠れ 仲間 との充足を最大の活力源 とし、皆で僅かな可能性を模索しながら辛うじて生き延びてきたのです
その中で、外圧(自然 )に適応する為、現在のような肉体や共認・観念機能(知識や技術など)を身に付けてきました
以下にその歩み を全体図解 としてまとめ、また観念機能の現れである各種道具の画像なども張り付けておりますので、是非ともご覧下さい
1.bmp
※拡大図はこちらにあります
過去のブログ記事一覧
プロローグ~「人類の拡散から弓矢を発明して洞窟を出るまで」~
人類の拡散と進化シリーズ1~人類の拡散と絶滅~
人類の拡散と進化シリーズ2~観念機能の獲得~
人類の拡散と進化シリーズ3~観念機能の進化~
人類の拡散と進化シリーズ4~ホモ・サピエンスの進化~
人類の拡散と進化シリーズ5~新人段階での観念進化~
人類の拡散と進化シリーズ6~人類はどのように言語を作っていったのか~
人類の拡散と進化シリーズ7~人類はどのようにして言語を作っていったのかPART2~
人類の拡散と進化シリーズ8~人類における言語機能の獲得と直立歩行訓練について~
人類の拡散と進化シリーズ9~赤ちゃんの母国語の獲得と、母国語の成立過程~
人類の拡散と進化シリーズ10~毛が抜けたのなんで???
人類の拡散と進化シリーズ11~毛が部分的に生えるのはなんで?~
人類の拡散と進化シリーズ12~ネアンデルタール人も私達の中に生きている~
人類の拡散と進化シリーズ13~土器の誕生~
人類の拡散と進化シリーズ14~弓矢の発明1~
人類の拡散と進化シリーズ15~肌色による外圧適応~
人類の拡散と進化シリーズ16~人類はいかにして洞窟を出たか~
最後に感想となりますが、この勉強をするまでは、現在の人類が世界中にいることや今の肉体・観念機能(知識や技術など)があることはごく当たり前のように考えていました。
しかし、このブログ記事を担当し、勉強する中で考え方が変わりました
先人達(猿人~新人)が過酷な外圧環境の中、決して諦めず可能性に向かって生きてきたからこそ今の私たちが居るのだ、と改めて気付かされました
そのため、再度先人達を敬い、先人の考え方や生き方を今後も学んでいこう 、と強く思っています
これで今年最後の「人類の拡散と進化シリーズ」ブログ記事となりますが、皆様本当にありがとうございました
今後とも様々なご指摘・アドバイス等を宜しくお願い致します

List    投稿者 saru910 | 2010-12-30 | Posted in 5)人類の拡散3 Comments » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.seibutsushi.net/blog/2010/12/1072.html/trackback


コメント3件

 どきんちゃん | 2011.10.05 10:19

宇宙人シリーズ、再開ですか。
個人的にはいると思っているのでどんな事例、視点が出てくるのか楽しみです!

 meg | 2011.10.05 21:42

りんご栽培で有名な木村さんが、宇宙人シリーズにもつながるとはびっくりです!
写真を見ていてもホントに素敵な方だし、木村さんが見ている視点、知りたいなぁ~!今後の追求楽しみにしています☆

 さんぽ☆ | 2011.10.11 17:16

>どきんちゃんさん
コメントありがとうございます☆
楽しみにして下さり、嬉しいです♪
がんばります!
>megさん
コメントありがとうございます☆
そうなんです。木村さん知れば知るほどステキな方だなって思います。心の底から温かい人ですよね☆.:*・゚
その期待に応えられるように、記事をかきますね。

Comment



Comment


*