2009-01-18

脳幹出血の後遺症に悩む方から相談を頂きました。

昨年末、本ブログ宛てに、脳幹出血による半身麻痺の後遺症に悩む方から、治療薬の効能等について相談を頂きました
aiwaneuro.jpg
「脳幹出血」状態のCT画像 

 にほんブログ村 科学ブログへ


生物史ブログの認識力に掛けていただいた期待と捉え、真剣に追及してみます :twisted:
医学的な問題かつ、真剣にお悩みになられている問題なので、どこまで役に立てるか自信はありませんが、随時追求内容を投稿していきますので、参考にして下さい。
なお、追求内容は、相談いただいた方だけでなく、広く社会的にも役に立つ認識であると思われるので、皆の役に立てるべく、内容を普遍化して投稿していきます。ご参照下さい。
いつもの応援も宜しくお願いします
ブログランキング・人気ブログランキングへ
にほんブログ村 科学ブログへ

List    投稿者 crz2316 | 2009-01-18 | Posted in ④脳と適応1 Comment » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.seibutsushi.net/blog/2009/01/661.html/trackback


コメント1件

 K | 2009.03.13 23:01

>これは、物質・エネルギー的に均質な状態(原子スープ・原始大気)から、不均一な状態=組織化された状態への移行=「高エントロピー状態」から「低エントロピー状態」への変化であり、「(高温→低温のエネルギーの変化に伴って)エントロピーが必ず増大する」と言う、熱力学の第2法則に完全に反しています。
ここが少しわかりずらいのですが、高温→低温に向かっていくのであれば、第2法則に一致しているのではないでしょうか??

Comment



Comment


*