2011-08-23

シリーズ「がんの正体に迫る」その1 ~「がん」関連投稿インデックス

05-p2-01.jpg

がん細胞と戦うキラーT細胞(青色)・画像はこちらよりお借りしました。

今回はシリーズNo.1として、るいネットに投稿されたがんに関する投稿群から、注目の投稿をピックアップします。かなりの量がありますので、ご興味のある所からどうぞ。

↓いつもクリックしていただき、ありがとうございます。
ブログランキング・人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 科学ブログへ 

 にほんブログ村 科学ブログへ

●癌の原因について


「原がん細胞」の進化的な意味

 
「原がん細胞」とは、生体(種)の持つ「爆弾のような変異加速装置」では?


ガン死亡率が増えているのはタバコが原因?

 
喫煙推移とガン死亡推移との連関はどうも見つけられない


肺がん・たばこ問題の本質は「共認支配」にある

 
肺がん増加の主因は自動車(排ガス)の増加ではないか


ガンの増加の原因は、旧制度・旧観念による共認充足の閉塞①

 
癌は、必要があるから自分で作っている


ガンとは「病気」なのか?②

 
「ガン」という人類の進化に組み込まれた本来の機能が表面化した


「ガンとは何か?」~不可能視が作り出した不治の病~

 
悪性腫瘍(=ガン)か良性腫瘍かの境目さえ極めてあいまい


ガンの原因は肉食?

 
胴長の日本人にとって、肉食はガンを引き起こしやすい


乳がんの急増~ダイエットの危険性~女性の肉体破壊の現実

 
がんの原因はまともな主食を食べていない、この1点につきる


増加し続ける『ホルモン依存性がん』その背景とメカニズム

 
現在も増え続けているのが、『ホルモン依存性がん』といわれる種類のがん


戦後、癌は明らかに急増している。

 
患者の多くは、危険な対症療法により戦死していく


動物の癌も増加中

 
がんの予防は可能だが、金にならない


女性の肺がんは非喫煙者に多く 「ホルモンも原因」という衝撃番組

 
女性はむしろ、タバコを吸っていない人に(肺がんが)多く見られる


免疫って何(7)~NK細胞の標的であるがん細胞とは何?~

 
がん化は、爆弾のような変異加速装置


内部被曝と甲状腺がん

 
枝野官房長官の発言には、二つの重大な間違いがある


自然の摂理に則って体の機能を引き出せば放射線障害もガンも治る1

 
電離作用による活性酸素が、がんの原因となる

放射線被爆とがんの関係~白血病①~
放射線被爆とがんの関係~白血病②~
放射線被爆とがんの関係~まとめ~

 日本のがん死のうち3.3%は医療被曝によるものである


放射線被爆とがんの関係~肺がん~

 
肺がんの直接的原因は過去の核実験により飛散した大気中のプルトニウムと胸部検診


癌のリサイクル社会

 
放射線による検査や治療を続けていれば、常に一定レベルの癌患者が存在し続ける


乳がんの原因は牛乳!?~乳製品は人間にとって本当に必要か?

 
新生児のためにデザインされた物質を、成熟した異種の動物に与えたらどうなるか

●癌の治療と予防について


近代医療の枠内では、がんは治らない

 
予断を排してこのような素人のトンデモ本を読みあさることをお勧めする

癌細胞の自然退縮が教えてくれるもの1

癌細胞の自然退縮が教えてくれるもの2
 
自然退縮とは、末期のがんが自然治癒力により治ってしまうこと


癌と体温

 
感染による発熱で免疫能が高まり癌が消えた


『マクガバン・レポート』がアメリカの『がん』を減らした。

 
食習慣を切り替えたことで、急速にガンやその他の疾病が減少していった


ガンは食事で治す~その②

 
癌の予防には、人間が本来持っている「自然治癒力」の強化が重要

List    投稿者 blogger0 | 2011-08-23 | Posted in ⑤免疫機能の不思議1 Comment » 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.seibutsushi.net/blog/2011/08/1197.html/trackback


コメント1件

 知識陣 健康 | 2013.06.21 5:41

iPS細胞 最新情報 – 知識陣 (健康 医療)

iPS細胞 に関する最新情報

Comment



Comment


*