- 生物史から、自然の摂理を読み解く - http://www.seibutsushi.net/blog -

観念機能って何だろう?

Posted By daichi-s On 2007年2月15日 @ 10:09 PM In 未分類 | No Comments

alps.jpg
人間が他の動物と異なることって何だと思いますか?それは観念機能があるかないかなんです!今日はその観念機能について触れてみたいと思います。気になる人はポチッとお願いします。

ブログランキング・人気ブログランキングへ
 

にほんブログ村 科学ブログへ
 



始原人類は私たちの想像を絶するような自然からの圧力を受けていました。この極限的な外圧を与える自然に対して私たちの祖先のしたことはというと、徹底的な同化でした。自然を私たちとまったく同じものだと対象化することにより、自然とのあいだに期待と応合関係を築こうとしたのです。そしてついに自然の背後に精霊を見たのが観念機能原点なのです
 さてこの観念機能はこれまでの外圧の適応方法とは大きく異なる手法で、外圧適応を可能にしました。
 それまでの生物はDNAの組み換えによる適応、つまり何かの外圧に直面すると自分の体を変化させて適応します。
 それに対して人類は何かの外圧に直面すると、観念の中身の組み換えで適応することが可能なのです!つまり観念機能はDNAに変わる進化機能なのです!


Article printed from 生物史から、自然の摂理を読み解く: http://www.seibutsushi.net/blog

URL to article: http://www.seibutsushi.net/blog/2007/02/162.html

Copyright © 2014 生物史から、自然の摂理を読み解く. All rights reserved.